unnamed (1)aaa.jpg

 接ぎ木植物とは2つ以上の植物を人為的に切断し、その切断面を接着して1つの個体にする行為です。

人の手によって生態をいじられた彼らは、見た目のインパクトを追求した末に生まれた「鑑賞物」です。

こうして誰かのエゴイズムによって姿が歪に変化していった存在は、日常や社会生活の中に溢れています。

無条件に選んだ物体同士をランダムに接いだ物体を描くことで、そうした現象の可視化を試みます。

STATEMENT

Website Created & Hosted by Website.com Website Builder